ブログ

土鍋ごはん生活

  • ごはんを食べる生活がおすすめの理由

人の体を健康に保つには、必須アミノ酸が必要ですが、この必須アミノ酸は体内で作ることができません。
どうしても食事で摂取する必要があるのですが、この必須アミノ酸の配合バランスを
点数化した数字のことを、必須アミノ酸スコアと呼びます。
これを主食で考えた場合、パンの主原料となる点数が37点に対し、ごはんは65点と圧倒的に高い数字になります。
一日の必須アミノ酸の点数を100点にするには、半数以上を占めるごはんを食べることが欠かせない条件です。
必須アミノ酸には、脳の中にセロトニンを生み出す働きがあり、食事中にセロトニンが分泌されると
満腹感を感じやすくなります。
その結果、食べ過ぎを防いでくれるため、ダイエットの糖質制限に効果的です。
現在は、空前のパンブームと言ってもいいほど、日本人はパンが大好きです。
焼きたてパン屋さんは大人気ですし、スーパーやコンビニにもずらりとパンが並んでいます。
ですが、健康になりたい、あるいはダイエットを成功させたいのであれば、
ごはんを主食にするのが一番の近道であることが必須アミノ酸スコアからわかりました。
パンを食べる一番の理由が、「ごはんよりもパンの方が美味しいから」というのであれば、パンよりも
美味しいごはんを食べられるのなら、ごはんを選ばない訳がありません。
最近は10万円以上もする高級炊飯器が売れていますが、とてもそんなお金は出せないという人に
おすすめなのが、六鍋のごはん鍋です。
美味しいごはんが炊けるように特別に考えて作られた鍋で、まさに
ごはんを美味しく炊くためだけに作られた土鍋です。
土鍋でごはんを炊くなんて聞くと、難しそうに思えますが、
実際に使ってみれば、簡単かつ時短な調理に驚くこと間違いなしです。
お手入れも簡単で、長く愛用していただけます。
土鍋ならではのおこげも楽しむことができ、ごはんの美味しさをしっかりと再発見できる逸品です。
健康でなりたいなら、ごはんを食べる食生活に変えることが、なによりおすすめなのです。

 

  • 忙しい朝にもおすすめのごはん鍋

朝の忙しい時間に手間をかけてごはんを作ることなどとは難しいと思っている方が大半です。
そのため、朝食をとらず朝のスタートを迎えているという方も少なくありません。
ごはんを炊くと聞くと真っ先に炊飯器を思い浮かべますが、
実は土鍋で炊いたほうが時間短縮になるだけでなく、美味しく炊き上げることができます。
驚くことに約30分の短時間でごはんが炊けるので、忙しい朝に便利なのはもちろん、
面倒なことが苦手な方にも自信を持っておすすめできます。
また、火加減を気にしていつも目を配っていなければいけないといったストレスもありません。
今人気を集めている六鍋のごはん鍋なら、最初から強火にかけることができ、沸騰させるだけで
ごはんを炊き上げることが可能です。
使い方は、とても簡単です。
まずお米を洗いごはん鍋を使って火にかけるだけで完了です。
シンプルな使い方となっているため、料理が苦手な方も無理なく使いこなすことができるでしょう。
強火で沸騰させてから10分、その後は弱火で10分、蒸らし時間10分で完了です。
たったこれだけで、料亭でしか食べることができないような美味しいごはんを味わうことができます。
六鍋で作られているごはん鍋は、熱の伝わり方が穏やかなのも特徴の一つです。
ゆっくりとお米に熱を伝えていくため、短時間でもお米の芯までしっかりと熱を与えることができます。
六鍋では、様々なタイプのごはん鍋が販売されています。
小さめの一人用もあるので、一人暮らしの方にもおすすめです。
場所を取らずコンパクトなので、収納に困ることがないのも魅力と言えるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る