特徴

  1. エコでおいしいのが特徴なご飯鍋について

    ご飯鍋の特徴は普通の鍋とは異なり、ご飯を美味しく炊き上げることを目的に作られた土鍋であるという特徴があります。ガスコンロを使用して炊き上げるので火力の微調整が可能となっており、弱火でじっくりと炊き上げたり強火で短時間で炊き上げることができます。

  2. 土鍋ですっぽん鍋を作る際の心得について

    土鍋料理は日本で古くから親しまれている料理の一種で、調理器具の一種である土鍋で食材を長時間煮込むのが一般的です。 加熱によってお湯の中に沁み出た栄養や風味を無駄無く摂取出来る利点があることから、鍋料理は様々な種類が各地で普及しています。

  3. 土鍋でごはんを炊く時失敗するのは何故?

    土鍋でごはんを炊くと炊飯器を使うよりもお米がふっくらとして美味しく炊き上がります。炊飯器を今まで使っていたけれども土鍋のごはんがとても美味しかったから、炊飯器の使用を止めたという人が出るほど美味しいのです。

  4. コダワリを持つ専門の作家が1つ1つ手作りする限定の土鍋

    六鍋は土鍋を専門に制作する作家である Kooichi氏が、オーダーを受けてから1つ1つ手作りしている土鍋です。全ての工程を丁寧に完全手作りしているため、注文をしてから完成するまで1ヶ月半前後の時間がかかります。

  5. 美味しいご飯が食べられるご飯鍋

    土鍋でご飯を炊くとお米の美味しさを最大限引き出してくれます。美味しいご飯を炊くには、火加減が何よりも大切だと言われていますが、土鍋を使うとお米の芯にまでしっかりと火を通しじっくりと炊き上げることができます。 今や炊飯道具としてご飯鍋が多くの家庭で活躍しており、年齢や性別を問わず人気です。

  6. 初心者でも簡単に利用できるご飯鍋のシンプルな使い方

    どんなに高機能な炊飯器より、かまど炊きのご飯のほうが美味しいことは多くの方がご存知です。かまどばかりでなく、ご家庭のガスコンロで炊いたご飯もかなり美味しいものです。 ガスコンロの直火で炊くのなら、お鍋より土鍋で炊くことをおすすめします。

  7. 六鍋のご飯鍋ならご飯がもっちりと炊き上がります

    米粒にしっかりと火を通したり、またムラ無く炊くことによってお米を美味しく炊くことができます。 そのため、値段が高いお米であったり、また新米を使ってもこのような方法を行わなければ美味しく出来上がりません。

  8. すっぽん鍋には土鍋が最適です

    冬は温かい鍋物が美味しい季節で、家庭でも様々な鍋を楽しむことができます。 そして鍋物の中には家庭で楽しむことが難しいものもあり、すっぽん鍋がそのひとつです。

  9. 食にうるさい家族や食事時間が異なるご家庭も便利

    ご飯はふっくら炊きたてがいい、チンしたご飯は食べたくない、そのくせ帰りは遅くなる、そんな我がままな学生や社会人のお子様や毎晩遅いご主人がいるご家庭なら、ご飯鍋や土鍋を揃えるのがおすすめです。

  10. 時短と光熱費節約にもなるご飯鍋は一人暮らしの方にも人気です

    1人暮らしをしていると食事も簡単に済ませがちです。一方で、節約や健康面のことを考えて自炊に挑戦する方も多いでしょう。 そこで、主食であるご飯をどうするかと考えた時、炊飯器の他に土鍋という選択肢も加えてみてはいかがでしょうか。

ページ上部へ戻る