日記

  1. 片手土鍋で煮込みハンバーグ

      土鍋に火を掛けて、油をひと塗りしてかハンバーグタネを好きな大きさに整えて入れる。 ・・これっていつもの普通の方法だなー。フライパンや鍋が土鍋に変わっただけ!?。 やってみました。 手付き片手土鍋を使いました。 蓋はありません。

  2. おいしいご飯を知らない人に食べさせよう

    子供がパンばかり食べたがり、ご飯を食べないと悩む若いお母さんが増えています。これは、子供は正直ですので、ご飯よりもパンのほうがおいしいと感じているからでしょう。

  3. 使いやすい六鍋の魅力

    今や土鍋は、調理器具の一つとして多くの方に愛用されています。自宅に一つあるだけでしゃぶしゃぶ鍋やすき焼き鍋として利用できるだけでなく、炊飯器を使用することなく美味しいご飯を炊くことも可能です。 土鍋の魅力は様々ありますが、最大のメリットは食材にしっかりと熱の力を与えられることです。

  4. 土鍋でいちごの甘煮(イチゴのコンポート)

    5月になると地元の道の駅ではいちごが出回り、その中にジャム用のいちごが売られるようになります。 苺を楽しむために大きく育てられたものとは少し違い、小振りであったり(それでも大きいです!)選別されずパックに入っている苺がジャム用です。 ジャム作りにはこの苺と八寸土鍋を使ってみました。

  5. #donabe

    随分前に友人とモロッコ旅行に出かけた。目的はモロッコ砂漠。物語・星の王子様で王子様が地球に降り立った砂漠がモロッコのサハラ砂漠で、これは行って見たいと興味を持ったのである。で、バックパッカーまでにはなれない2人だったので、旅行会社企画ツアーでの旅行となった。

  6. おいしさ再発見、土鍋ごはん。

    炊きたてごはんの美味しさを再認識させてくれるものが必要子どもが白いごはんを食べたがらないという悩みを持つ親御さんが増えていると言われていますが、 その理由は味付けの濃いおかずや食べ物を日常的に食べていることが 原因だと考えられています。

  7. 土鍋で楽しめるのはお鍋だけじゃない

    土鍋というと寒い時期だけ活躍する、お鍋料理専用の調理器具と思っている方も少なくありません。ですが、アイディア次第で様々な料理を作ることができ、年間を通じて活用できるあると便利なお鍋なのです。

  8. お焦げ!

    ご飯鍋を使って「強火10分・弱火10分・火を止めて10分」と炊くのだが、強火の時しぶきがあがるほど吹くときもあれば、 静かに強火の10分が過ぎることもある。 初めて炊いたときは土鍋の中での沸騰が素晴らしく、コンロ中にしぶきが飛ぶ飛ぶ。

  9. 土鍋と鉄鍋

    5月に入ると、外で食事ができるいい季節になってくる。梅雨の季節を除けば、キャンプにバーベキューとアウトドアーの季節到来である。

  10. お金も時間も節約したい人におすすめのご飯鍋

    ご飯鍋をおすすめする理由は数多くあります。まず、炊飯器と比較してみても価格がとてもリーズナブルです。 炊飯器を購入するとなると高額な費用がかかってしまいますが、土鍋は炊飯器の半額以下で手に入れることも夢ではありません。 リーズナブルな調理器具でありながら機能性も抜群です。

ページ上部へ戻る