日記

  1. 栗④ ごはん鍋で栗ご飯

    まだまだある、生栗。このままにしておくと鮮度が落ちていきます。これではせっかくの栗がもったない! ここはやはり、冷凍保存にすることにしました。 保存するためには、渋皮をむいて少しの砂糖でコーティンブをして冷凍するそうです。

  2. 降温効果

    先日、木枯らし1号が吹き、今日は木枯らし3号やね〜という会話が聞こえて来そうな今日この頃です。 人は気温で、食べたいものが変わっていくそうです。 25度ご越えるとアイスやビールが欲しくなり、30度になるとこれがかき氷になるそう。

  3. 栗③ 土鍋でコトコト、渋皮煮。

    栗拾いで手に入れた栗を、今度は渋皮煮にすることにチャレンジしました。 作り方を調べていると、渋皮を柔らかくする作業を丁寧に繰り返しすることが美味しくなる方法とありました。

  4. 焦がしてしまった土鍋

    一年を通して、果物煮を土鍋で作っています。 秋は特にりんごや梨が美味しくお得な値段で手に入れられる季節なので、つい沢山買ってしまいます。 果物煮を保存用にするには砂糖の量がそれなりに必要ですが、 自宅で2〜3日間で食するには、少しの砂糖とレモン汁でできあがります。

  5. 煮物からご飯やスイーツまで作れる万能調理器具・土鍋のススメ

    美味しい料理を作るには調理器具もそれなりのものを用意した方がいいと言いますが、作るものに合わせてどんどん調理器具を増やしていくと結局出し入れが面倒になり使わなくなってしまうことがあります。そんなことにならないためにも、まずは幅広い料理に対応できる調理器具から揃えていくのがおすすめです。

  6. 朝の時短料理には土鍋がおすすめ

    早くご飯を炊きたいなら炊飯器を使えばいいと思っていませんか?スイッチを押せばご飯が炊けるため早く炊けると思われがちですが、炊飯器を使ってもそれほど早くご飯が炊けるわけではありません。 それより土鍋で炊いたほうがずっと早く炊けます。

  7. 美味しい御飯と出会える土鍋

    各家庭に鍋を持っている世帯は多いです。煮物やみそ汁を作る用の鍋かた、短時間で調理ができる圧力鍋、それに寒い時期に活躍するお鍋用の土鍋など調理に応じた鍋があります。 料理を美味しくするためのお鍋がたくさんありますが、白米がおいしくなる調理器具と言えば電気炊飯器が真っ先に思い浮かびます。

  8. 今よりも料理を楽しみたい方に土鍋がおすすめです。

    柔らかくて食材の旨味をしっかりと感じられる料理を食べたい方には、鍋料理やご飯を美味しく食べられる土鍋がおすすめです。現在、鍋を楽しめる土鍋の他にもお米を美味しく炊けるご飯鍋が人気を集めています。

  9. 美味しい土鍋ごはんの魅力

    日本人の主食と言えばごはんです。美味しいごはんを食べると、1日を頑張って過ごせるのではないでしょうか。 そんな日本人にとって、重要な役割を担っているごはんを一層美味しく食べたいと考えている方もいます。 一般的にごはんを炊く場合、炊飯ジャーを使用することが多いです。

  10. ご飯鍋で毎日美味しいご飯料理を

    ふっくら美味しいご飯を毎日気軽に食べたいなら、六鍋シリーズのご飯鍋がおすすめです。土鍋でご飯を炊くのは大変そうと感じる方も、一度炊いてみれば思ったよりずっと簡単と感じることでしょう。 慣れてしまえば炊飯器で炊くのと同じような感覚で、毎日苦にならずに炊くことができるようになります。

ページ上部へ戻る