特徴

  1. ご飯を土鍋で炊きたい人におすすめ

    最近、ご飯を土鍋で炊く人が増えてきています。少人数の世帯が増え、たくさんのご飯を炊飯器で炊くよりも、土鍋で一人か二人分だけ炊いた方が、おいしくて無駄がないという理由からだそうですが、それだけではありません。

  2. 料理の苦手な方も簡単に美味しい料理が作れる土鍋

    土鍋と聞くと、旅館などの本格的な料理に使用されているイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。 料理に慣れていないと扱えないと言う印象のある土鍋ですが、実は簡単に美味しい料理を作るのに適しています。 土鍋は温まると遠赤外線を放出すると言う特性を持ち、食材を内側から温めることができます。

  3. ご飯を炊くなら炊飯器より土鍋がおすすめ

    キッチンに必ずあるものといえば炊飯器なのではないでしょうか。ところが最近、キッチンに炊飯器を置いていないお宅が増えています。 ごはんは炊飯器で炊くものと思われてきましたが、ここ数年ごはんは土鍋で炊くという方が増えています。

  4. ご飯鍋でご飯がおいしくできる理由と六鍋のすすめ。

    ご飯を炊くときは大半は炊飯器が使われているご家庭が多いです。ご飯鍋でお米を炊くことは滅多にないのではないでしょうか。 しかし、炊飯器よりもご飯鍋で炊く方がお米がより一層おいしくなります。 その訳を解き明かしていきましょう。

  5. 美味しいご飯にこだわりのある方にこそおすすめです。

    科学的にも土鍋が優れた調理器具であることが知られるようになり、鍋物だけでなく様々な料理で使われるようになってきました。中でも、日本人なら一度はご飯鍋で炊いたご飯を食べてみてほしいところです。

  6. ふっくらツヤツヤ?土鍋でごはんを炊くと美味しい3つの理由

    美味しいご飯を炊く方法を調べると、必ずと言っていいほど挙げられているのが土鍋で炊く方法です。 最近ではご飯を炊くのに特化したご飯鍋も登場し、エコで美味しいと話題になっています。

  7. おしゃれで使い勝手も良いおすすめのご飯鍋

    キッチン雑貨やアイテムにこだわっている方におすすめなのがご飯鍋です。土鍋なんてダサいと思われているかもしれませんが、ご飯鍋のフォルムを見ればそんな気持ちも変わるはずです。 ころんとしたかわいらしいフォルムは、とってもキュートで乙女心をくすぐることでしょう。

  8. ご飯食にするためにもおすすめします。

    和食が世界遺産に登録されるなど、世界的に和食の良さが評価される中にあって、日本人はパンを好んで食べるようになり、米の消費量が年々減っていると言われています。これは、日本人にとって白いご飯を食べるのは当たり前のことであり、そのおいしさに気づけていないためかもしれません。

  9. お鍋だけじゃない1年中使える土鍋のすすめ

    土鍋というとお鍋用の調理機器として寒い時期だけ活躍し、あとはキッチンの収納棚の奥で眠っているというご家庭も少なくありません。秋になり寒くなってくると思い出して使い始めるという方も多いですが、高品質な土鍋は1年中に渡って工夫次第で様々な料理に活躍できます。

  10. ご飯鍋で楽しい食卓を

    お子様の食が細くて悩んでいる、せっかくご飯を作ってもお子様やご主人が外で食べて帰ってくるなど、ご家族の食生活や栄養バランスにお悩みなら、六鍋シリーズのご飯鍋と土鍋を用意してみましょう。

ページ上部へ戻る