日記

  1. ご飯鍋を長く使うためのお手入れ方法とは

    職人が手掛けたご飯鍋でお米を炊くと、一粒一粒が甘みのある、もっちりとして火の通りにムラのない、おいしいご飯を作ることができます。ご飯鍋は電子レンジでも使用でき、ご飯が鍋に残ったままのときに温めなおせば、炊き立てに近い状態まで戻すことが可能です。

  2. ご飯鍋が持つ優れた特徴とは

    最近はガスコンロを使って鍋で炊くご飯が美味しいと口コミで広まっていることもあり、ご飯鍋を買い求める人が増えています。ご飯鍋の素材はいろいろありますが、中でも人気なのが土鍋です。

  3. ご飯鍋を長持ちさせるためのお手入れ方法

    長い間大切に使い続けるにはお手入れ方法を正しく行うことが大切になってきます。ご飯鍋は土鍋と同じように粘土でできているため急激な温度変化に弱い調理器具です。調理後すぐに水に浸してしまうとひびが入ったり、最悪の場合割れてしまい使えなくなってしまいます。

  4. 1合炊き ごはん鍋は最近人気です。

    1合炊く ごはん鍋は一人用最近 お料理屋さんなどでは凄く1合、1.5合サイズのごはん鍋が凄く人気で注文を頂きます。

  5. わさび店主に会ってきました。

    滋賀県の高島市にある「わさび」店主にお会いしてきました。実は「わさび」店主とは同級生で会うのは何年ぶりだろ〜?FBで再開してお店をやっている側と土鍋を作る側で意気投合しました。「わさび」さんも いい土鍋を探しているという事で色々お話しさせていただきま、今回は納品という事で高島市にやってまいりました。

  6. タジン鍋で焼き芋

    タジン鍋で焼き芋しました。だんだん寒くなってきて、焼き芋の季節ですね〜。タジン鍋 流行ってるらしいんで作ってみました(笑)、そしてすぐに使用してみました。使い方は簡単、少し下に水を引いて蒸します。お芋さんが柔らかくなれば完成です。ホクホクで石焼き芋みたいに焼けました。

  7. 加太淡嶋温泉 大阪屋 ひいなの湯 赤間料理長

      和歌山市にある加太淡嶋温泉大阪屋ひいなの湯 赤間料理長にお会いしてきました。料理長には、サンプルでご飯鍋を使用して頂きいつも貴重なご意見を伺っております。そして今日、以前からお会いしたかった 大阪屋 ひいなの湯 で 料理長をされている、赤間さんにお会いしました^^。

ページ上部へ戻る