ブログ

冷めても美味しいおすすめのご飯鍋

昔に比べご飯は簡単に炊けるものになりました。

炊飯器のスイッチを入れればいいだけなのですからとても簡単です。
高機能な炊飯器もたくさん登場していますが、もっと美味しいご飯を食べてみたいと思いませんか。
それなら、ご飯鍋をおすすめします。
土鍋で炊くご飯が美味しいことは多くの方がご存知ですが、炊き方やお手入れが難しいと敬遠されている方が多いようです。
ご飯鍋なら、ほとんど手間をかけることなく美味しいご飯が炊けるのにお手入れも簡単です。
お米を加熱してご飯を炊くなら、ガスの火でも電気でも同じではないかと思われていませんか。
加熱するのは同じでも、加熱の仕方が違うと美味しさが格段に違ってきます。
土鍋でご飯を炊くと美味しく炊けるのは、ガスの火が鍋全体を包み込むことによって内部の圧力が高まり爆発状態になることです。
内部が爆発状態になることによって、お米の1粒1粒が立った美味しいご飯が炊きあがります。
炊きあがったなら、しばらく蒸らすと水蒸気が隈なく均一に行きわたりより美味しいご飯に仕上がります。
爆発状態による炊飯と十分に蒸らせば、冷めても美味しいぴかぴかのご飯になりますからぜひ試してみてください。
土鍋でご飯を炊くと美味しいのはわかっているけどお手入れに手間がかかると迷われている方は、六鍋のご飯鍋を一度試してみてください。
六鍋のご飯鍋は、1合からでも美味しく炊くことができ、お手入れも簡単なので比1人暮らしの方におすすめです。
蒸らし時間を入れても30分で炊きあがりますから、炊飯器より手軽かもしれません。
少し強火の時間を長くすれば、香ばしいおこげを楽しむこともできます。
六鍋のご飯鍋は、すべて釉薬でコーティングされているため、使い終わったならお湯を張ってスポンジで軽く拭き取ればいいだけです。
落ちにくい時でも、お湯を張ってしばらく放置してからスポンジで引取れば汚れがするりと落ちます。
お手入れも簡単でいつでも美味しいご飯が食べられるのでおすすめです。

関連記事

ページ上部へ戻る