ブログ

櫃まぶし(うなぎ〜)

今年の土用の丑は、二度訪れました。
やっぱり鰻を焼くことはできませんが、ご飯を美味しく炊いて櫃まぶしにすることは、できる!。
と思い、早速蒲焼を買って帰りました。
ご飯鍋を器にして贅沢に食べようと思って、一合ご飯鍋で炊きました。
いつもは430mlの水量で炊くところを少し水量を減らして、強火10分→弱火10分→蒸らし10分で炊き上げました。
一度かき混ぜて、炊き上げる間に切っておいた蒲焼を盛り付けて、食卓へ。
お茶漬けも楽しめるように、出汁と柚子胡椒を準備でして美味しく頂きました。

関連記事

ページ上部へ戻る