ブログ

ご飯鍋で楽しい食卓を

お子様の食が細くて悩んでいる、せっかくご飯を作ってもお子様やご主人が外で食べて帰ってくるなど、ご家族の食生活や栄養バランスにお悩みなら、六鍋シリーズのご飯鍋と土鍋を用意してみましょう。
いずれのお鍋も一人分サイズから用意されているので、家族それぞれの帰宅時間に合わせて作ることや、それぞれの食の好みや栄養の偏りに配慮した食事作りに役立ちます。
ご飯鍋の1合炊きサイズを使って、蓋を開けた瞬間にお子様の顔がほころぶ、具だくさんの釜めしを作ってみましょう。
味がついておこげも楽しめるご飯で食も進み、うずら卵やタコさんのウインナー、唐揚げやエビ、季節の野菜などを彩りよく盛り合わせて炊き上げた手作りの熱々の釜めしなら、きっと完食間違いなしです。
外食ばかりのお子様やご主人も、こだわりのレストランや居酒屋や料亭に負けない、ご飯鍋で炊き上げたふっくら炊きたての銀シャリが出てくれば、真っ直ぐ帰ってくる頻度も増すはずです。
土鍋も一人分の6号サイズからラインナップされているので、ジャンクフードが好きで野菜不足や栄養バランスが気になるお子様には季節の野菜をたっぷり入れて、お肉やお魚もバランスよく入れた寄せ鍋を、メタボや生活習慣病が気になるご主人には低カロリーで食物繊維も豊富なキノコや白滝などたっぷり入れて、低カロリー高たんぱくの豚ももや鶏肉、鱈などの白身魚をたっぷり入れたお鍋などを作れば、それぞれの食生活や栄養バランスに配慮した食事作りが簡単にできます。
ご飯鍋でふっくら炊き上げたご飯と相性がいい肉じゃがやカレーなども、土鍋を使ってふっくら美味しく作れるので、六鍋シリーズのご飯鍋と土鍋はセットで用意するのがおすすめです。
一人一人便利な小さいサイズから、家族の人数に合わせてまとめて作れるサイズまで、いずれも幅広いサイズのラインナップもあるので、食事時間などのライフスタイルやご家族のニーズに合わせて選んで購入しましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る