ブログ

土鍋と鉄鍋

5月に入ると、外で食事ができるいい季節になってくる。梅雨の季節を除けば、キャンプにバーベキューとアウトドアーの季節到来である。

私には少々縁遠い文化であるが、テレビ等を見ていると、食材や備品等を持って行かなくでも良くて、トイレも水道も完備されていて、コテージもあったりと、私がイメージしていたサバイバル的な要素が随分なくなった快適なアウトドアーができるらしい。そんな場所で友人たちと食事をとったり、子供たちを遊んだりするそうだ。そこで今人気の調理器具が、ダッチオーブン所謂蓋つきの鉄鍋らしい。上下からの直火で男飯ができるようで、購入する人も多いらしい。しかし!それなら土鍋も負けてはないぞ。六鍋の土鍋なら火力に強し、柔らかな火力で男飯もいけるし、人とか重なることなく女子力も高くなる!と、つい対抗視してしまった。それはさておき手軽になった分、準備に掛かっていた時間で土鍋パンを焼いていくのはどうだろうか。土鍋ごと持っていけば器いらずで、現地では空いた土鍋でカレーを作ってもいいではないか。手軽にできるからこを、その場に集まる人たちの顔を思い浮かべて、準備してみるのもいいのもだと思う。

関連記事

ページ上部へ戻る