ブログ

土鍋パン×くるみ

初の土鍋パンが焼けて、次に焼くなら胡桃かブドウで焼こうと思った。

この二つの素材パンが好きだから、自分好みが自由に焼くことができればいいではないか。どちらにしようかと思っていたら、くるみがスーパーフードだと番組で流れていた。知らなかった。まあそんなことを知らなくても、美味しくてさらに健康に美容にとよければ幸運なこと、なにより。早速クルミを買いに行くが、適当な量が販売されていなくて、ミックス(クルミとアーモンドとマカダミア)で焼くことにした。

  

工程は土鍋パンと同様、違うのは生地の材料に炒め刻んだナッツミックスも混ぜるところで二次発酵へと続く。土鍋で250度5分→200℃15分でふっくら焼きあげた。早く食べたくて、冷めきらないうちに切ったら少々潰ぶしてしい残念。でももっちりしている。ナッツ加減は刻んだことで満遍なく感じることができるが、ゴロゴロした胡桃パンにするなら、少々小さく刻んでしまったかな。今回のナッツ感なら、サンドイッチにしてみよう。厚めのパンで新玉ねぎの野菜サンドイッチにしてさらに楽しんだ。

  

使用した土鍋は飴釉8寸鍋です。お皿代わりに浅いスッポン鍋を使用。

関連記事

ページ上部へ戻る