ブログ

プロの作家により手間暇かけて作られた魅力いっぱいの六鍋の土鍋

ハンドメイドがブームになっている近年、陶器においても作家が手作りした物は人気があります。

大量生産されている物ではなく一人の作家が心を込めて作ったものは、世界でひとつしかないオリジナル作品である点がまず大きな魅力と言えるでしょう。
陶器にもいろいろありますが、寒い冬に活躍するのが土鍋です。
しゃぶしゃぶや味噌鍋などいろいろな種類の鍋料理がありますが、お気に入りの手作り土鍋で煮込めばさらに美味しさも増すことでしょう。
六鍋と呼ばれるブランドの土鍋も、工房にて丁寧に作られた素晴らしい鍋です。
これは強火にかけても底が割れないように、耐火耐熱性のある土を使って作られています。
また独特の光沢や丸み、趣のある色合いなど、作家ならではのオリジナルデザインも個性的と言えるでしょう。
使い心地も良い上に、可愛らしくて愛着が湧くのです。
種類もいろいろありますが、土鍋だからといって和食用ばかりとは限りません。
例えばポトフやビーフシチューといった洋風料理にもふさわしいデザインの物も作られています。
子供さんがいる家庭では洋食も多くなる傾向にありますが、そんな家庭でも活躍すること間違いありません。
そして美味しい鍋料理を作るためには火加減も大切です。
ぐつぐつ煮込んで味がしっかり浸み込めばごはんやお酒も進むことでしょう。
普通の鍋なら焦げてしまうところ、六鍋の鍋底は問題ありません。
作家が手間暇かけて制作した六鍋の土鍋であれば、家庭でも料亭で作ったような本格鍋を味わうことができます。
これは主婦にとって、とても嬉しいことではないでしょうか。
料理が楽しくなりプロ並みの味に仕上がれば、食卓でも家族みんなの笑顔が見られます。
六鍋の作家が手掛けた商品は、家族みんなを幸せな気分にさせてくれることでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る