ブログ

家族が揃うと口コミでも評判な3合炊きご飯鍋で炊き込みご飯を

友人の家に遊びに行った時に出されたのが、六鍋のご飯鍋で作った鶏の炊き込みご飯でした。
家でも鶏の炊き込みご飯はよく作るのですが、この六鍋のご飯鍋で作られた炊き込みご飯は鶏も軟らかく、お米もモチモチしていて艶があり甘みも感じられ我が家の炊き込みご飯より美味しく、ショックを受けるほどでした。
友人に聞くとご飯を土鍋で炊こうと思い、口コミで評判だった六鍋の3合炊きご飯鍋を購入したのだそうです。
友人が購入したのは紅黒の土鍋です。
紅黒は黒の中に少し赤みが入った色合いで、食材の色を引き立て、より一層美味しく見えます。
この土鍋で作った炊き込みごはんをそのままテーブルに置き、目の前で蓋をあけると湯気と共に炊き込みご飯のおいしそうな匂いも感じられ、それだけで気分が高揚してきます。
友人は、来客時にはこうしてテーブルに運び目の前で蓋をあけるのだそうです。
なかなか、好評だと話していました。
色や形もお洒落なのでテーブルに置くといい雰囲気です。
私も早速、注文しました。
完全手作りの受注生産なので納期は1カ月程先でしたが、待ったかいがありました。
出来上がったご飯は、炊飯器で炊いたご飯と比べ物にならないほど美味しいです。
艶があり、それでいてふっくらとしていて甘みを感じます。
同じお米で炊いたのかと思うほどです。
土鍋で炊くのは難しいかと思っていましたが、簡単でした。
白米の炊き方のレシピがあるのでその通りにお米を研ぎ、水加減をし、炊きます。
意外だったのが炊き方です。
最初から強火で10分、沸騰する直前で弱火にして10分、蒸らしで10分の約30分で美味しく炊きあがります。
炊飯器より早く炊けるので光熱費もお得です。
手入れが簡単なのも嬉しいです。

関連記事

ページ上部へ戻る