ブログ

口コミで大人気の土鍋専門店 六鍋のご飯鍋で新米を食べました

新米を友人にいただきました。
せっかくいただいた新米を美味しく食べたいと思っていました。
我が家には、炊飯器しかありません。
今まで、当たり前のように炊飯器で毎日お米を炊いていましたが、芯が残っているような気がして美味しさを感じられませんでした。
また、時間が経つと臭みが出てしまっていたのも嫌でした。
ふっくらとしていて時間が経っても硬くならない美味しいご飯を食べるために、口コミで評判だった六鍋のご飯鍋を購入してみました。
ワクワクしながら使用してみると、今まで食べたことがない美味しいご飯をいただくことができました。
ご飯鍋で炊くとガスの火がご飯鍋をしっかり包んでくれるので圧力がかかり、お米の一粒一粒が立った状態で炊き上がります。
よく美味しいご飯は、お米が立つといわれますが、まさにその通りでした。
まさか、ご飯を炊くアイテムを変えただけで、こんなにも美味しいご飯が炊けるとはびっくりです。
また、ムラなく熱が伝わるのもご飯鍋のメリットだと思います。
お米にしっかり熱を伝えられるのは、鍋ならではです。
炊飯器では実現することは不可能です。
六鍋のご飯鍋を使用してご飯を炊き食べてみるとお米の甘味をしっかり味わうことができました。
また、もっちりとしているのです。
見た目もツヤがあり美しいです。
私は、一人暮らしをしていますが、1合からでも炊けるので助かっています。
一番心配だった次の日にも、ご飯が硬くなってしまったり臭みを感じることなく美味しくご飯を食べることができるのかという点ですが、そこもクリアできました。
私の願いを全て叶えてくれたので、もう手放すことはできません。
美味しいご飯を食べ続けたいので、これからも使用していきます。

関連記事

ページ上部へ戻る