ブログ

より美味しいご飯を食べたい方はご飯鍋を

美味しいご飯が食べたいという方にお勧めなのがご飯を炊くのに特化した土鍋(ご飯鍋)です。

最近ではマイコン制御の電気炊飯器を使ってご飯を炊く家庭がほとんどですが、火力を使って香ばしい匂いのするおこげを作るのはやはり土鍋に勝るものはありません。
土鍋を使うと、お米の一粒一粒にむらなく熱が行きわたり、お米がピンと立ったいわゆるカニ穴ができ、ふっくらしたご飯が炊きあがります。
ご飯の色つや輝き、風味、香ばしさなど、どれをとっても最高のご飯を炊くには土鍋を使うのが一番です。
特にご飯鍋はお米を炊くことに特化していますので、普通の土鍋でよくある吹きこぼれの心配がありません。
また、炊き上がるまでの時間も強火で10分、弱火で10分、蒸らしに10分とスピーディーで、美味しいご飯ができあがります。
ご飯鍋のいいところは、おこげができることです。
炊き上がる最後の瞬間に一瞬強火にしてパリパリという音が聞こえたら、それがおこげができる瞬間です。
これは電気炊飯器にない炊飯の楽しみ方の一つです。
お米の芯から温める技術はもちろんのこと、炊き上がった後の保温力など、全ての面にご飯を作ることに特化しているのが魅力です。
調理の道具としても使えば使うほど味わいが出て、上手に使えばご飯を炊くパートナーとして愛着が湧いてくる一生モノの逸品と言ってもいいでしょう。
ご飯鍋は日本人の好む和のテイストをたっぷり含んでいると言えます。
ご飯を炊く鍋として最もおすすめなのは、六鍋が販売しているご飯鍋です。
何ら飾らないシンプルなデザインが機能美の極地を表します。
完全手作りの受注生産のため、申し込んでから納品まで約1か月かかるのですが、到着までの期間すらも楽しみです。
ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る