ブログ

六鍋の土鍋を使ったらおいしいご飯が炊けました

最近、私は電気の炊飯器を使わずに、土鍋を使ってごはんをたくようにしています。

使っているのは、六鍋という土鍋専門店から購入したものです。
たまたまこちらの専門店のインターネットサイトを見ていて、素敵なデザインの土鍋が販売されていたので、注文してみたのです。
注文したものが納品されるまでに、完全手作り受注生産の為だいたい1か月ほどの期間がかかりました。
その間は、どんなものが届くのだろうと、期待しながら到着を待っていました。
到着した時には、割れたりしていないだろうかと心配になりましたが、厳重に梱包されていたので全く問題はありませんでした。
私が六鍋のインターネット通販サイトで注文したのは、雪釉ご飯鍋です。
真っ白できれいなデザインだったので、その見た目にひかれて買ってしまいました。
この雪釉ご飯鍋は、雪が降り注いだ色をイメージしているのだそうです。
届いたものをみて、確かに雪のようだと思いました。
雪釉ご飯鍋を使ってたいたごはんの味は、炊飯器とは比べものにならないほどの味わいでした。
お米の一粒一粒がつやつやしており、しっかりとした味になっていたのです。
あまりにも雪釉ご飯鍋でたいたごはんがおいしかったので、おかずなしで食べてしまったほどです。
この雪釉ご飯鍋で炊いたごはんを使って、おにぎりも作ってみたのですが、そちらも非常においしかったです。
この雪釉ご飯鍋を買ったことで、私は土鍋を使って、丁寧にごはんをたく時間というもの、よいなと思えるようになってきたのです。
これからも、この雪釉ご飯鍋を大切に使っていこうと思っています。
六鍋のインターネット通販サイトには、ポトフ用の土鍋などもあったので、いずれはそちらも買い揃えたいと考えています。

関連記事

ページ上部へ戻る