ブログ

おすすめのご飯鍋で毎日美味しい御飯

以前は炊飯器でも美味しい御飯を食べていましたが、旅行先で頂いた土鍋で炊いたご飯の味にすごく感動して、我が家でも是非取り入れてみたいと思いました。
ただ、土鍋で炊くときの火加減などが難しくてチャレンジができない状態でした。
不器用な自分でも美味しい御飯を炊ける、鍋をネットで検索していると、おすすめの土鍋を見つけました。
六鍋のご飯鍋は、ご飯を炊くためにふさわしい土鍋です。
美味しくご飯を炊くには、鍋の中でお米が爆発して一粒一粒が立つようにして、拭きこぼれないように炊きあげます。
このようにしっかりと炊きながらも吹きこぼれないような設計で作られているご飯鍋は、不器用さんでも簡単に炊くことができます。
炊き方も、強火10分弱火10分蒸らし10分と非常にシンプルですし、電気がまよりも早く炊くことができるので、時短にもなります。
基本的に三合炊きですが、一合からでも炊くことができますので、ちょっと美味しい御飯を食べたい時にすぐ作ることができます。
六鍋を使い始めてから、安いお米でも充分美味しく炊くことができて満足しています。
白い御飯だけではなく、そこについたおこげもかなりおいしいので、子供と取り合いになってしまいます。
今までご飯は食事の主役ではなかったのですが、すっかり食事の主役になり替わりました。
白い御飯が御馳走だと言っていた昔の人の言うことが、よくわかります。
六鍋を使って直火で炊くことで、お米が持つ本来の甘さを引き立てることができます。
難しい料理が苦手な自分でも簡単に炊くことができるので、一家に一台導入することをお勧めしたいです。
ご飯の味にイマイチ満足していない人は、六鍋を使ってみると満足できる味に仕上げることができます。

関連記事

ページ上部へ戻る